実践編記事一覧

ペニス増大方法で考えなければならないのがペニスの構造です。ペニスを長くするのにはペニスを引っ張る方法が効果的ですが、太さには関係ありません。そこで考えられるのが吸引器(真空掃除機の原理)でペニスを増大させる方法です。これなら、長さと太さの両方に効果があります。ペニスを大きくしようと、ペニスを手で引っ...

ペニスは海綿体組織で中には細い静脈がたくさん集まっています。そこで、ペニスを大きくするのにはこの静脈にたくさんの血液を送ることが必要になります。では、どうすればいいのかと考える研究が進められました。その結果、ペニスが大きくなると言う謳い文句にいろいろなサプリメントが出回っています。しかし、どうもその...

ここで名称を出すのはいささかためらいがありますが、市販されていますから中立的な立場で言いますと、「ボルテックス」という名前の精力剤があります。これは飲み薬ですが、ボルテックスには数多くの天然成分が含まれているようです。ある資料を見ますと、その天然成分はヒハツエキス、カイアポ芋、ナタネ油脂、タイソウエ...

ペニス増大手術は信頼と安心の上野クリニックで!太り過ぎると今までのペニスが小さく見えるようになりますし、体質としてペニスが短いような時に使われるのが埋没陰茎固定手術です。普段のペニスと勃起した時のペニスの大きさにかなりの差がある男性に、埋没陰茎があるようです。このようなペニスを増大させる手術とは、ま...

一番簡単で安上がりなのが、鍛練でペニスを増大させる方法です。これは、単純に親指、人差し指、中指でペニス(亀頭)をつかみ、思いっきり引っ張る方法です。ただし、ここでは引っ張る回数や、引っ張っている時間、休み休みの引っ張る時間はご想像にお任せします。言えるのは、引っ張る角度は、上、真っ直ぐ、下の3方向が...

ペニス増大方法で昔からよく言われているのが冷温法で、これはペニスの海綿体組織の伸縮性を活性化させるものです。ペニスは温かいと膨張しますが、冷たいと縮みます。この膨張と縮みを交互に繰り返すことで、ペニスの海綿体組織を増やすのですが、早速やってみましょう。まずは温かいお湯(火傷をするような温度ではなく)...

どうしてもペニスを大きくしたい時に、ペニスの海綿体組織に注射をする方法があります。これはヒアルロン酸という成分をペニスに注射で入れるのですが、ヒアルロン酸は痛みを改善する時にも使われます。ペニスにヒアルロン酸を注射するのは、ヒアルロン酸の保水力の応用ですが、これは確実にペニスを増大することができます...

ペニスを常に大きくしたい。そして使う時にはさらに逞しくしたい。そのような願望をかなえるのが、いわばアクリル樹脂をペニスに入れる方法です。アクリル樹脂と一口で言ってもさまざまですから、アクリル樹脂であれば何でもいいということではありません。まずデキストランは糖類に属し、ある程度年月が経過すると自然に体...

グリップ&ストレッチのグリップは握る、ストレッチは伸ばす、です。これで、このペニス増大方法を想像できると思いますが、やりかたは至って簡単です。ただし、本当に大きくなるかどうかはご自分で試してみてください。やりかたは、ワセリンなどの潤滑剤を少しだけペニスにつけます。椅子などに腰かけて、親指と人差し指で...

ペニスは海綿体組織で、中には静脈(毛細血管)が集まっていますから、理論上ではこの毛細血管にたくさんの血液を送ればペニスは大きくなります。そこで、極めて簡単で安上がりなのがゴム輪を使う方法です。ただし、これはセックスの時にだけペニスを大きくする方法ですから、間違えないでください。この方法で使うゴムは細...

男性であれば誰しもが望むのが大きいペニスなのは、古今東西を問わず共通した願望です。そして、いかにして小さいペニスをおおきくするか、すでに大きいペニスをさらに巨大化するかを、多くの好き者たちが研究(?)してきました。科学や医療が進歩した今では、ペニス増大方法は大きく二つに分けられます。その一つは、まさ...